メニュー

スタッフブログ

大寒(2022.01.22更新)

1月20日の木曜日は、”大寒”だったのですね。

朝の寒さが、文字通り大寒ですね。寒いなーと思いながらダウンを着てスクーターで通勤してたら、海の砂浜でベリーダンスの衣装を着た女性が、海を背に写真撮影をしていました。ピンクの衣装ですが、大胆に肌が露出していて、朝日に白い肌が眩しく反射していました。こんなに寒いのに、すごいです。

自分的には、冬はなるべく短く(なくてもいい)、夏がなるべく長い方がいいと思っています。気分は、1966年の映画「The Endless Summer」です。スーツ姿の若者が2人、サーフボードを抱えて空港に行くシーンから始まり、夏と波を追いかけて世界を回るストーリー。これはもう、夢ですね。頭の中でテーマ曲がぐるぐると回ります。いつかスーツで、サーフボード抱えて、空港に行きたいと思っています、、、。

次の二十四節季は、”立春”で2月4日ころのようですね。あまり変わらないかもしれないけれども、待ち遠しいです。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME