メニュー

一般整形外科

外傷、打撲、切り傷、擦り傷等の処置に対応しています。

 可能な限り、縫わずに医療用テープを使用し、傷の残らない治療法を選択いたします。

 新しい創傷治癒の概念「moist wound healing」に則り、湿潤環境で早く綺麗に直すハイドロコロイドドレッシングを積極的に使用します。

骨折、捻挫、靭帯損傷、肉離れに対し、保存的治療を行ないます。

 ギブス等を用いた固定、装具を使った固定を行います。必要に応じて、松葉杖の貸し出しを行っています。

 固定期間の後に、理学療法士によるリハビリテーションで早期の拘縮除去、筋力回復をサポートします。

 LIPUS(Low Intensity Pulsed Ultra Sound:低出力パルス超音波)の使用により、骨折部位の骨の形成を促進し、骨癒合期間を約40%短縮できます。

患者様のライフスタイルを考慮し、きめ細かい対応を心がけます。

また、保存療法で対応できない病状の方については、速やかに適切な医療機関へ紹介いたします。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME