メニュー

'Be strong, be kind, we will be OK' 

[2020.04.28]

'Be strong, be kind, we will be OK' 

ニュージーランドのアーダーン首相の言葉です。

「われわれは、闘いに勝利した」と発言したことが、ニュースになりました。そんな簡単じゃないでしょ?と思って、疑いの気持ちでニュースの記事を読みましたが、ニュージーランドでは、24時間に確認された新規患者は1名だったとのことです。ちゃんと感染拡大は阻止されているのです。警戒レベルの引き下げで、カフェのテイクアウト営業が再開されたようです。素晴らしいことです。ただ、簡単に達成したことではなく、早期からの入国者の2週間隔離、他国からの入国禁止を決め、感染が拡大する前の早い段階で全国的なロックダウンを決めて対応した結果なのでした。決して楽して上手いこと行ったわけではないのです。最も印象にのこったのは、アーダーン首相の'Be strong, be kind, we will be OK' という発言でした。「強く、そしてお互いに優しく」という言葉を、重要なスピーチの最後に繰り返し使い、「500万人のチーム」と呼んだ国民に呼びかけたとのことです。個人個人が強い気持ちで行動し、お互いに対してやさしい気持ちで行動しましょうと。そして、科学に基づいた政策を明確に打ち出し、国民も信頼して従った結果が、この感染拡大阻止なのでした。素晴らしいリーダーシップですね。

日本は、カフェも時短ですが営業していますし、厳密な意味でのロックダウンもしていません。日本の約3/4の広さの土地に500万人しかいなくて、条件も違います。国のリーダーもだいぶ違います。それでも、今、一人一人がこの'Be strong, be kind, we will be OK' というメッセージを心において、ウイルスに負けない行動することが大切なのではと思いました。

ウイルスと戦っている方々、そして最前線でその治療にあたる方々、また保健所などで日々新型コロナ対応にあたる方々が無事であることを強く祈ります。

今日も、強く優しく咲いている、蘭の花です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME