メニュー

12月になりました。クリスマスが近づいていますね。

[2019.12.02]

クリスマスが近づいていますね。

当院の内装でこだわった部分に、待合スペースの床があります。「本物の木」を使いたいというリクエストに、設計担当の雜賀さんが探してくれた素材、チークの無垢板を使用しています。目に優しい自然な色合いが嬉しく、時間の経過に伴う変化が楽しみで、とても気に入っています。

さて、クリスマスが近づき、周囲のお店でクリスマスの装いを見かけることが多くなってきて、いろいろ調べていたら、ふとしたきっかけで知ってしまったのでした。IKEAに行くと、本物のモミの木があるらしい。「本物」ということに惹かれて、早速行ってしまったのでした。本当に必要かどうかを冷静に判断してから、、、と、思っていましたが、本物のモミの木の存在感、触感、香りを感じたら、冷静ではいられず、、、。自分も夢中で選ぶ人々の1人となっていました。時間をかけて、とびきりの1本を選びました。会計前に一旦店員さんに預けて、会計後に受け取るのですが、「お客さんのは一番重いね!」と言われ、無邪気に嬉しかったのでした。

朝、クリニックに行くと、モミの木の香りがして嬉しく感じます。

皆さんにもモミの木の香り、触感を楽しんでいただけたらと思います。IMG_8934

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME