メニュー

腰痛の治療戦略についての講習会に参加してきました。

[2019.10.01]

 今回の研修では幅広い年代で見られる腰痛症に対して、当院で使用している電気治療と超音波治療の活用方法ついて学ぶことができました。
腰痛疾患で多い病態としては、腰部周囲の筋肉の損傷や緊張によって起こる筋・筋膜性腰痛症と、骨盤を形成する腸骨と仙骨の障害によって起こる仙腸関節障害の2つに分けられそれぞれの評価方法や治療方法について学ぶことができました。
藤沢ぶん整形外科では、患者様1人1人の症状や、身体状態に合わせ、運動療法と電気・超音波治療を組み合わせることによってより質の高い治療効果を提供できるようにスタッフ一同精進していきたいと考えています。
患者様の機能面だけでなく満足度や生活の質を向上できるようサポートさせて頂きますので、腰痛でお困りの方はご来院お待ちしております。
文責 理学療法士 松本

IMG_7781

IMG_7776

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME