メニュー

春分の日

[2021.03.20]

今日は春分の日ですね。暦の上でも「春です。」となって、嬉しいことです。

ここのところ暖かい日があると、去年タネから育てたプルメリアの苗が、新しい葉をにゅっと出したりして、頑張っています。新しい葉は柔らかいせいか、アブラムシたちが結構まとわりついています。今日は、その手入れをしました。アブラムシを霧吹きで吹き飛ばして、貝殻虫を丁寧に駆除して、枯れた葉っぱを取り除いて。

購入したのが、色々な品種の混ざったプルメリアのタネ”MIX”という商品だったので、種類がいろいろ混ざっているため、樹形もまちまちで個性があります。

高さは10cmくらいのものから30cmくらいのもの。太さも1cm~2cmとまちまちです。1本真っ直ぐに伸びているものもあれば、枝分かれしているものも。葉も丸っこくて小さいものから、大きいものまで。本によると、種から育てたプルメリアが花を咲かせるまで3年くらいかかるようです。随分先に感じますが、大切に育てようと思います。何色の花が咲くのか?スタンダードな白だけでなく、赤やオレンジや黄色、そしてそれらのグラデーションの花か、楽しみです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME