メニュー

スタッフブログ

トライアスロンに挑戦しました(2022.05.16更新)

昨日、横浜山下公園で開催された「横浜トライアスロン2022」に参加しました。トライアスロンは、初めての体験です。

スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmのオリンピック競技と同じ長さ。

昨年11月に開講した、お隣NASさんの「トライアスロンスクール、朝スイムクラス」に通い始めて半年、ドキドキのデビューでした。

頑張らなきゃならないけど、自信がない、、、まるで小学校の運動会の気分。

始めた頃より、ずいぶんマシになったと実感のあるスイムですが、いざ海での実戦となるととてもきつい体験でした。波があって揺れるし、息継ぎのタイミングが悪いと塩水飲むし。氷川丸の近くまで行ってもどる750mのコースを2回泳ぐのですが、2回目の氷川丸がとても遠く感じました。その後のバイクは以前の横須賀市民病院への片道20kmの自転車通勤を思い出しながら。ランは、日々の通勤ランを思いながら「荷物がないから楽でしょ!」と自分に言い聞かせて。スイムの時には時間切れで足切りになるかも、、、と不安になりましたが、なんとかゴールしました。ずっと辛かったけど、ゴールまでの最後の直線はとても気持ち良く走れました。

トライアスロンの面白いところは、年代ごとにスタートするので、スタートの時に自分の周りにいる人が、自分と同年代というところです。うまれた育った環境や、取り組んできたスポーツ、生き方がどうだったか?が結果にあらわれる。まるで大人の運動会です。そもそも、こんなスポーツに取り組んでいる時点である一線を超えた集団ではあると思いますが、バイクのコースで前を走る人々の後ろ姿、足の筋肉を見て、みんな頑張っているんだな〜と感じました。

自分の競技が終わって、人生の先輩である年齢層の方々のレースを見ていると、これまた皆さん頑張っていて素敵なのでした。

10年後、20年後に自分はどれくらい頑張っていられるかな、と思いながら応援しました。

さて、明日の朝スイムも頑張らなくちゃ。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME